水換えに忙しい

愛亀ときどきアクアリウム

パッケージがニホンイシガメだったというだけで買ってしまったやつ

本題の前に

昨日、更新したしょうもない記事の中で「ちゃんと内容のある記事が下書き保存してある」的なことを僕は書いていた。

その記事を先に書いてしまおうと思いながら頑張ったのだけれど、読者にとって有益な真面目な記事を仕上げようとすると、自分でもびっくりするくらい筆が進まなくなるのだ

そもそも筆なんて使ってないけどな。

とかいうようなしょうもないことならスラスラ書けるのに、責任のあることを書こうとすると書いては修正しての繰り返しで、3歩進んで2歩下がるどころか、下手したら3歩進んだのに5歩下がってしまったあとに、ほうほうの体で何とか4歩くらい進む感じだ

ド素人に毛が生えた程度の知識と経験しかない僕の情報源の多くは、豊かな経験と知識に基づいたベテランカメ飼いさんやブリーダーさんのブログ記事だ。

それらを自分なりに消化して実践して経験を積んでいる最中なので、読者に有益な記事を書こうとしても足が竦んでしまうのだろう。

無理をせず、元々そうだったようにメロンちゃんへの親バカ晒しブログとして歩んで行こうと、あらためて思ったのだった

我ながら心の底からどうでもいい前置きは以上です。

だがしかし、本題はもっとどうでもいい内容なのだけれども。

テトラグラスホッパーというカメの補助食

もう1年ほど前の話になるだろうか。

近所のホームセンターでカメの餌を物色していたとき、下の写真のニホンイシガメのパッケージが僕の目に止まった。

手にとって見てみると『テトラグラスホッパー』という商品で、イナゴに似た感じのバッタを乾燥させてある物だった。

ついニホンイシガメのパッケージに釣られて買ってしまったf:id:kameroch:20191024152153j:plain

形的にも大きさ的にもイナゴにそっくりだが正体は不明f:id:kameroch:20191024152221j:plain

偶然に写り込んだブログのメロンちゃんの顔が妖しく光って何やら怪訝な目でバッタを見ているかのようだf:id:kameroch:20191024152242j:plain

↑の写真は偶然こんな写真になったのだけれど、メロンちゃんが抱くテトラグラスホッパーに対しての気持ちは、まさにこの表情だと言っても間違いではないだろう

今までグラスホッパーを配合飼料の下の方に隠してみたり、レプチゾルをかけてみたり、レプラーぜをまぶしたり、ササミに挟んだり、メロンちゃんに食べさせようといろいろやってみたが、一度も食べたことはないのだから

一度だけうっかり齧ってしまったようなことはあったが、そのときのメロンちゃんはこういう表情をしていたように思う

それにしても偶然にいい写真が撮れたな。

バッタが大嫌いなメロンちゃんの話でした。

 

お帰りは⇩コチラへ寄り道してもらえると僕とメロンちゃんのやる気が出ます! 


人気ブログランキング