水換えに忙しい

愛亀ときどきアクアリウム

カメーロメモリアル記念館③

・目次

『カメーロメモリアル記念館』の固定ページを作りました。

簡単な説明と各『カメーロメモリアル記念館』の記事へのリンクのページとなっております。シリーズ新記事の更新時には随時この固定ページにリンクを貼っていきます。

PCの場合このブログのタイトル画像の下にある黒いグローバルメニューの左端『カメーロメモリアル記念館』から固定ページに行けます。

スマートフォンの場合はこのブログの一番上にある黒い帯状の右端にある「≡」←こんなやつをタップするとメニューが開いて、一番上にある『カメーロメモリアル記念館』から固定ページに行けます。

www.kameero.com

カメーロと過ごした想い出の日々

カメーロには約1ヶ月間ほど単独飼育の時期があった。

初代メロンちゃんが脱走してしまったあと、現在の二代目メロンちゃんが家にやってくるまでの間のカメーロは単独飼育だった。

何故か僕の中では、この時期のカメーロとの想い出が何よりも記憶に残っている。

その頃ちょうど仕事が忙しく、帰宅時間が深夜になったときなどの帰宅道中で「あぁ、カメーロがお腹空かせて待ってる」とか思いながら急いで帰ったこともある。

四六時中カメーロのことばかり思い浮かべ、自宅ではカメーロの飼育ケージを常に自分の近くに置いてずっと眺めていた。

仰向けに寝転んでカメーロを僕のお腹の上に置いて歩かせたり、部屋を自由に歩かせたり、カメーロと過ごすことが何よりもの癒やしで楽しみだった。

今回はその頃に撮り溜めた動画や写真をまとめました。

下の動画は主に給餌の様子などの、いくのかの短い動画を繋げて編集しました。


【ニホンイシガメ】カメーロメモリアル①

動画のスクリーンショット①

1:28くらいで行儀よく”お座り”して”待て”をしているかのようにも見える(僕だけかもしれないが)このカメーロが悩ましいくらい可愛らしい。

f:id:kameroch:20190527150554j:plain

動画のスクリーンショット②

僕の帰宅が遅くなりカメーロがお腹を空かせていたとはいうものの、あらためて見てみるとエサやり過ぎのような… 

しかもカメーロの体のサイズを考えたらレプトミンの粒が大き過ぎる。

よく食べる仔だったので、ついついエサをやり過ぎていたことを今になって反省。

それにしても、5:46くらいの手からエサを食べるカメーロが愛おし過ぎて胸が苦しくなってくる。

f:id:kameroch:20190527194410j:plain

水陸を分けた飼育環境

この頃に家の倉庫にあった材料と100均素材を加工して飼育ケージを自作する。

ホームセンターに売っているようなコンテナボックスの側面に、ホールソーで∮50の塩ビパイプが入る穴を開け、ゴム製のシールパッキンを付けて塩ビ管を差し込み、陸場と水場をを繋ぐ連絡通路を作った。

コンテナボックスや塩ビ管類は家の倉庫に眠っていた在庫を利用して、あとロックシェルターと土管のシェルター以外の小物は百均素材を加工した。

陸場側のトンネル入口には足場としてブロック型の発泡スチロールを置き、水場側のトンネルの入口には百均で見つけたプラスチックの階段形状の小物に、滑り止めとして表面に人工芝を接着して入口への階段とした。

我ながら「カメーロの豪邸が出来たぞ!」と自画自賛の飼育ケージである。

f:id:kameroch:20190505205523j:plain

f:id:kameroch:20190505205509j:plain

f:id:kameroch:20190505205543j:plain

自画自賛の飼育ケージではあったが、カメの成長は早いもので、あっという間に連絡通路に甲羅が引っ掛かって通れなくなってしまうのが玉に瑕

どうせならもう一回り大きいコンテナボックスに、もう一回り大きい経の塩ビ管で通路を作ったほうが良かったのだろう。

f:id:kameroch:20190505205532j:plain

いつでもどこでも甲羅干しが出来るようにと、水場側にもなるべく広く陸場をこしらえるように努めた。

百均で陸場になりそうな物はないかと物色して見つけた何らかのキッチングッズに、人工芝を結束バンドで固定した自作バスキングスポット。

f:id:kameroch:20190505204946j:plain

ちゃんと水場と陸場を行き来するかどうか心配だったけれど、足元を滑らせながらも塩ビ管トンネルを通ってくれたカメーロ。

f:id:kameroch:20190505204937j:plain

豪邸の土管シェルターでくつろぐカメーロが、つぶらな瞳で満足そうな顔をしているではありませんか(都合のいい飼い主)。

f:id:kameroch:20190526145136j:plain

では今回はこの辺で。

次回は『カメーロメモリアル記念館④』です。

お帰りは⇩コチラへ寄り道してもらえると僕とメロンちゃんのやる気が出ます!

にほんブログ村 にほんブログ村へ