水換えに忙しい

愛亀ときどきアクアリウム

歴代のスドーロックシェルターを並べてみた

わが家の歴代スドーロックシェルターf:id:kameroch:20190326034200j:plain

写真右の一番小さいロックシェルターはメロンちゃんとカメーロが家にやって来た当時に使っていた物。

隠れたり登って甲羅干ししたりと、2匹ともこのロックシェルターをフル活用していたので、2匹と共に想い出もたくさんある。

当然のことだが、成長してくるとシェルターに甲羅が収まらなくなるので大きい物が必要になる。それで購入したのが写真右から2番目のロックシェルター。

これも水槽の浮島に置いておける大きさだったので、2匹は引き続き隠れたり干したりとこれもフル活用。なのでこれまた2匹と共に想い出いっぱいのロックシェルターだ。

写真右から3番目で2番目に大きいロックシェルターは、水槽の浮島に置ける大きさではなかったこともあり、僕が使い方迷子になっているうちに既にメロンちゃんには小さくなってしまった。

写真を撮るために僕の手でメロンちゃんをシェルターに入れたので、上手に収まっているように見えてしまうが、実際は高さは良しとしても今のメロンちゃんには幅も奥行きも足りない。

そして今回購入したロックシェルターが写真左の一番大きいロックシェルターだ。

これはデカい!

数字で寸法をわかって購入してはいるものの、家に届いて実際に目にするとデカさにびっくりした。

メロンちゃんが余裕で隠れられるデカさf:id:kameroch:20190326034151j:plain

ただ、デカいが故にこれまたそもそもの飼育環境から考え直さなければ、また使い方迷子になってしまう。

ちょっといろいろ考えてみます。

お帰りは⇩コチラから!

にほんブログ村 にほんブログ村へ