水換えに忙しい

愛亀ときどきアクアリウム

少食になってしまったカメーロ♂

ベビーの頃のカメーロ♂

去年の2017年7月にカメーロを家に迎える日のこと。石亀ファームさんで2017年のニホンイシガメ最初のベビーが販売開始となったとき、その販売ページでベビーたちの写真を見た僕は個体番号No.1の仔を一応、予約という形でキープしてもらった。

予約とは言っても、実際に見てから最終的に気に入った仔に決めてもいいとのことだったのでまだ決定していた訳ではなかった。

そして石亀ファームさんに出向き実際にベビーたちを見せてもらったとき、勢いよくレプトミンを追いかけて次々とパクパク元気に食べている僕好みの仔がいたのだが、その仔が予約しておいたNo.1の仔、後のカメーロ♂だったのだ。

思いつきでちょっといい感じのカメーロとの馴れ初め的なことを書こうとして、いきなり話が遠回りしたけれど、要するにカメーロはベビーの頃はホントによく食べる仔だったのだ。

 少食で手足も細いが活発に動き回るカメーロ♂f:id:kameroch:20181107150312j:plain

1歳を過ぎた頃から

ベビーの頃のカメーロは自分の頭くらいの太さのミミズをまるごと平らげたり、ハサミムシにかぶりついたら口の中を挟まれてびっくりして一度は吐き出すも諦めずに食べたり(これはイマイチ関係ない)、ホントに食欲旺盛なベビーで、生後2~3ヶ月の頃は他のほぼ同時期に生まれたベビーたちよりも体が一回りほど大きかったくらいだ。

それが1歳を過ぎた頃から少食になり、目に見えるような成長も止まり、逆に同居しているメロンちゃん♀がグングン成長してカメーロよりも遥かに大きくなったため、カメーロが縮んでしまったかのような錯覚をしてしまうw

現在ではメロンちゃんの半分も食べないカメーロだが、イシガメのオスとメスではこれほどにも食いっぷりが違うものなのだろうか?

まぁ、少食でも活発に動き回って元気なのでそれほど心配はしていないが、もし冬眠させるとなるとこの少食ぶりはちょっと心配である。

カメーロ♂のエサも奪う勢いの食欲旺盛なムチムチメロンちゃん♀f:id:kameroch:20181107155603j:plain